学校長より


     本校は,甲府盆地の西部に位置し,南に富士山,北に八ヶ岳,西に南アルプス連峰,東に甲府盆地を一望することができます。校区は,桃,サクランボ,スモモ,ぶどうなど果樹園の広がる御勅使川扇状地の中央部,上八田・百々地区となっております。
 昭和58年4月1日,90有余年の歴史を持つ旧八田小学校より分離し,旧百田村の名前をいただき白根百田小学校としてスタート,40年目を迎えています。本年度,児童数は304名,教職員数34名,15学級,恵まれた自然環境,明るい教室環境の中,日々の教育活動を進めて参ります。
 学校教育目標は「ふるさとを愛し,夢を育む 賢くやさしくたくましい子」,学校経営の基本としては『授業が楽しい,授業がよくわかる,先生が大好き,学校が大好き』をスローガンとして掲げ,知・徳・体のバランスの良い育成を目指した教育の実践を目指します。
 「信頼のもとに人は集まる」といいます。子供たちが「楽しい」と言って通える学校,保護者や地域の方々に「安心して任せられる」と言っていただける学校,そし教職員自身が胸を張って「働きがいがある」と言える学校,そんな学校づくりのため,一丸となって頑張って参ります。「チーム百田小」のため,皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

                                                                                    南アルプス市立白根百田小学校   

                                                                                                  校  長  望 月   政 幸